菌の声を聴け タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

菌の声を聴け タルマーリーのクレイジーで豊かな実践と提案

¥1,980 税込

送料についてはこちら

コロナ禍で「新しい生活様式」が謳われるようになるずっと前から、千葉、岡山、そして鳥取・智頭町へと移転しながら、新しい生き方を実践してきたタルマーリー。 パンとビールの源泉をとことん探って見えた、モノ作りに欠かせないもの。それは… 地域で循環する環境と経済、そして、技術と機械だった。 ベストセラー『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』から8年。菌に導かれ、原理主義的な息苦しさを脱し、未来への手ごたえをつかんだ記録。 「カビを食べる人」のパンとビール作りが未来の共生社会を拓く――山極壽一氏、推薦 渡邉 格、麻里子 ミシマ社(2021/5/28) 単行本・256ページ