アナスタシア・響きわたるシベリア杉シリーズ 3巻「愛の空間」
5d0a51762f8f16764414bce5

アナスタシア・響きわたるシベリア杉シリーズ 3巻「愛の空間」

¥1,836 税込

送料についてはこちら

ロシア発、自費出版から世界に広がったベストセラー「アナスタシア」の第3巻。 アナスタシアが実践する、愛の次元空間における真の子育てとは・・・? アナスタシアに再会するため、そして、生まれたばかりの息子に会うため、メグレは読者からの手紙を携え、ふたたびタイガへ向かう・・・ ある科学者のグループが、アナスタシアをつれだそうとするが・・・ ふたりの息子である赤ん坊との出会いのときを迎えるが、草地に見えるのは、一頭の熊だった・・・ 「人は誰でも、全宇宙にアクセスできるように創られているの。・・交信したいと思えば、誰とでも何とでも交信できる。その交信は、ラジオを聞く場合とほぼ同じような原理で起こる。・・どの局、どの音源がその人の周波数に合うかは、その人のもつ意識と感情と純粋度によって決まる・・」(本文より) 今回の巻も、いろいろなエピソードを通して、人間と宇宙の真実についてアナスタシアは語っています。 ウラジーミル・メグレ(翻訳:水木 綾子) ナチュラルスピリット(2014/2/4) 単行本・315ページ