棲 11号
5b4c09025f786603f2000f07 5b4c09025f786603f2000f07

棲 11号

¥990 税込

送料についてはこちら

特集 いのちの終わりに いのちは終わる、いつか。 そんな当たり前のことを 頭ではわかっていても 実際に いのちの終わりにいる人を見つめるのはつらい。 自分がそうなったときのことを考えると、怖い。 病んだとき、この痛み、この苦しさは 誰にもわからないと思うから どうしようもなく、孤独でさびしい。 でも、そんな気持ちを 静かに受けとめてくれる人がいたら 思いをわかち合える人がいたら…… ○「ホスピス研究会OKAZAKI」代表  金田亜可根さんの日々 ○小笠原文雄医師を訪ねて  死ぬ瞬間まで自分らしく生きる、ということ。 ○自宅のように、自分のリズムで  ホームホスピス「みよしの家」 ○映画で考える  いのちの終わりの場所 文・高野史枝 兼松 春実、浅野 未紗子、黒川 弘子 編集 自由空間(2015/8/1) B5判・60ページ