そして、暮らしは共同体になる。
5b4b821bef843f36cc002b7d

そして、暮らしは共同体になる。

¥1,760 税込

送料についてはこちら

ITから政治・経済・社会・文化・食まで、幅広いジャンルで活躍しているジャーナリストの著者が、今回テーマに選んだのは「暮らし」。「食」「住」「共同体」などのキーワードから、これからの暮らしや消費、企業の在り方などを探ります。 「持たない暮らし」「ミニマリスト」「街に暮らす」「シェア」など、暮らしにまつわる幅広いトピックスを取り上げ、過去・現在・未来の分析や考察をやわらかで軽快な語り口で展開します。 わたしたちの心地よい暮らしを支えている企業、テクノロジー、文化、そして共同体など、横へとゆるやかにつながっていくこれからの暮らし方について、考えるきっかけに。これからの暮らし方の羅針盤となる一冊です。 佐々木 俊尚 アノニマ・スタジオ (2016/11/30) 単行本(ソフトカバー)・300ページ